人間関係と夫婦関係の7つの大原則

1、相手を変えようとせず、自分の考え方と言動を変える。

2、出来るだけ、相手の長所をたくさん探し、光をあてる。

3、短所が出ない(目立たない、気にならない)ような環境、状況、仕組みをつくる。

4、互いの長所が活きる(自然と発揮される)適切な距離をみつける。

5、気になることは、引きずらずに、水に流して、許し、やってくれることを認める。

6、短期間で、判断せず、勝ちすぎず、取りすぎず、ちょっと、損する(譲る)。

7、過去の印象や記憶で決めずに、未来の大きな可能性を信じる。

頭では、分かっていても、感情的になってしまったり、過去の印象に引きずられて、相手を信頼できなかったり、自分の科ってな都合(期待)を一方的に押し付けておいて、その通りに行かないからと言って、ストレスを溜めたり、そんな様々なことが、複雑に絡んでくるのですね

なので、上記の7つを頭に入れて見てくださいね